5月31日の木星・土星さらにISSを追いかけるクルードラゴン

早く目が覚めたので(年齢のせい???)明け方の惑星たちを撮ってみました。

ASI120のときよりグンと解像度アップといきたかったのですが、どうも寝ぼけています。
困ったものです。まあ、これから条件が良くなってくるでしょうから、テストということで。
Sat_033040.jpg
Sat_032528c.jpg
Sat_031931c.jpg

TSA102 ASI385MC レジスタックス処理 初代アトラクス改(MTS-3SDI+仕様 K-astec メンテTOMITA)
上と下 テレビュー5×パワーメイト使用 
中 衛星に露出合わせて本体を削除したコマと本体に露出合わせたコマとを明合成

小さい木星の方が模様よく見えるということは、シーイングが悪いときに倍率上げ過ぎちゃあだめってこと?

本日朝方打ち上げられたアメリカの民間ロケットクルードラゴンが、ISSにまもなくドッキングすると言うことでみえるかな?と思って挑戦してみました。板張りの四畳半島観測所で撮ったため光跡が揺れていますが、かえって目立ってよかったです。(ポジティブシンキング)
明るい光跡の左にある暗い光跡です。
DSC08987c.jpg
α6000 EF24-105L(105mm) 2秒露出
何ということもないのですけど・・・・(ネガティブ・・・)

この記事へのコメント

  • もも

    管理人さま
    こんばんわ、ももで~す。

    そうですね~
    有人宇宙船がISSに向けて行ったのでした~
    忘れておりまして、せっかくのチャンスを逃してしまいました~汗
    このくらいだと実距離はどのくらでしょうかしらね?
    数キロくらいかなあ?
    2020年06月01日 00:32
  • 四畳半島

    ももさん毎度です。

    今調べてみましたら約1300kmほどあるようです。ISSを見る条件としてはよくなかったのですが、せっかく見える可能性があるのでやってみました。日本のコウノトリなんかの時も見たかったのですが、見えないタイミングばかりでした。JAXAも考えてくれるといいのですけど・・・。雲の上の浄土平よかったですね。
    2020年06月01日 05:19
  • もも

    四畳半島さま
    こんばんわ、ももで~す。

    あ~それはISSまでの距離ですね。
    クルードラゴンとISSの距離はどのくらいかな?と~
    ISSにドラゴンが追いつくのか、その逆なのかはわかりませんが・・・
    あっという間にドッキングするんですねえ。
    何はともあれ、ナイスタイミング!!


    2020年06月02日 00:00
  • 四畳半島

    あら失礼しました。
    打ち上げから19時間(この写真を撮ってから3時間)でドッキングですから、あっという間ですよね。ドラゴンちゃんが後ろにいたので、おそらくジワジワと追いついていったのでしょうね。(あるサイトには「高度を上げながら」とありました。)
    撮る前は、ドッキングまで時間がないのでほぼ同じ軌道を飛ぶと思っていました。重なったら写らないと考えていたのですが、けっこう離れていました。斜めから見たのがよかったのかな?
    2020年06月02日 20:54