1月4日の太陽

しししぶんぎ座流星群の観測も雲に邪魔されました。それでも散在も含めて10個くらいは見えました。そして昼間、やはり強烈な西風で雪雲が飛ばされてきます。しかも、冬のお日様は高度が低いので、せっかく大きな黒点が現れているのに・・・・と思っていたら、ようやく晴れ間がやってきました。
画像

TSA102 直焦点 EOS5Dmk2 ISO100 1/1250 トリミング・リサイズ有 アストロソーラーフィルター

気流が荒れているのボヨボヨですが、大きな黒点が出ています。今後の変化が楽しみです。

この記事へのコメント

  • もも

    こんばんわ、ももで~す。
    なかなか見応えのある黒点ですね。
    しし座流星群???
    しぶんぎ(これも古い言い方ですが)群かな?
    2014年01月05日 18:35
  • 四畳半島

    ももさんどうもです。今年もよろしくです。
    あら、ししってなってますね。お恥ずかし~です。
    黒点は今後楽しみです。相馬天文館さんでソーラーマックスのぞかせてもらったのですが、プロミネンスもにぎやかでしたよ。
    2014年01月05日 22:28