SOLID-STATE DRIVE に換装

今日はパソコンネタです。寒いのですみません。
先日更新した卓上ブースターの隙間を埋めるためにINTELのSSDが付いてきたので、増設してみました。始めはさらにおまけで付いてきたIDE/SATA-USB変換ケーブル(SANWASUPPLY USB-CVIDE2)を使ってUSB経由でやってみました。
画像
何度かやったのですがどうにもSSDから立ち上がらないので(1回がクローンを作るのに3~4時間かかるので約十時間の無駄・・・・・)、その後SATAケーブル直づけでやったらうまくクローンを作ることができ起動しました。爆速!!!と思ったのですが、起動時間は77秒から65秒になっただけでした。設定何かかるのかな?ただ、我が家のパソコンは一応水冷なので静かなのですが、HDDの音がしなくなったのでさらに静かになりました。あっそうそう、終了するのが、あっという間になりましたよ、そういえば。
画像

※私のブログで「付いてきた、おまけ」ということを、世間一般では、購入したというようです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック