5月31日の木星・土星さらにISSを追いかけるクルードラゴン

早く目が覚めたので(年齢のせい???)明け方の惑星たちを撮ってみました。 ASI120のときよりグンと解像度アップといきたかったのですが、どうも寝ぼけています。 困ったものです。まあ、これから条件が良くなってくるでしょうから、テストということで。 TSA102 ASI385MC レジスタックス処理 初代アトラクス改(MTS-3SDI+仕様 K-astec メンテTOM…

続きを読む

アトラクス赤道儀修理完了・パンスターズ彗星

晴れが続いてこまった~的な書き込みをした途端、お天気が悪くなってしまいました。そのうちに金星は太陽の近くに行ってしまいもっと大きな金星を狙っていたのですが、もう無理のようです。残念。 そうこうしているうちに、メンテナンス・修理に出していたアトラクス君が帰ってきました。 不調の原因は,スライディングルーフで発生した雨漏りの水滴がちょうどアトラクスの接合部に落ちて内部に侵入しグリス劣化とモー…

続きを読む

毎日晴れちゃいます。

5月ってそういえば,空気も澄んでお天気も落ち着いて良い季節だったのですねえ。 おかげで連日出動です。 まず,金星の続き。太陽からの離角が小さくなってきています。それに伴って大きく・細くなってます。 ということで,大体のイメージになります。全く正確ではありません。 TSA102  テレビュー5×パワーメイト ASI385MC 5000コマから30%でレジスタックス処理 昭和NEW2…

続きを読む

移動物体・木星・土星

昨夜の流星捕捉システムの画像から移動物体をまとめました。これぞ,流星という(できれば火球)ものは,いまだ捕捉できていません。 昨夜の稼働状況は,88秒露出インターバル2秒×140コマなので,3時間30分ほどバッテリーが頑張ってくれました。 そして,今朝方の木星と土星です。 いつものTSA102に5倍バロー,ASI350MCでキャプチャーした3000コマの上位30%をレジスタックス処理し…

続きを読む

5月8日の木星

木星・土星が見えやすい時期になってきました。(朝早いのが難点ですが・・・・) アストロアーツなんかにあるすごい写真には及びませんが,自分的に今後改善するためのメモです。 上位30% 900コマから 上位10% 300コマから ステライメージの動画処理から上位30%でやってみました。 FireCapture v2.6 beta Settings ----------…

続きを読む

フラワームーンからの~

この頃はいろいろなお月さんの呼び方がつたわってきます。昔はなかったような・・・(知らなかっただけですね。) 月の出は、あきらめて月の入りを狙ってみました。 いずれもα6000・シグママウントコンバーター・EF100-300使用 光度差があって、月の模様まではなかなかむずかしいですね。f4.5 ISO160 1/200  100mm 漁師さんの朝は早いです。 天然ソフトン…

続きを読む

過去ネタです。

金星相変わらず西の空でまばゆい光を放っています。最大光度を今月後半に迎えるそうです。 次第に太陽との離角が小さくなり、形も細く長く変わっていきます。ということで、前回に加えて比較用です。 ずぼらな性格なので、まったく厳密ではありませんが、お目汚し程度に。色調もバラバラです。 こちらは、明け方になります。木星・土星が朝日を先導しています。 CMOSカメラの具合を見るために、いろ…

続きを読む

国際宇宙ステーションの動画編集

昨夜も、流星無人補足システムを稼働させました。月が大きくなってきたのでCanonTC-80N3の設定で1時間後撮影開始に設定して24時30分頃から撮影開始(昨夜じゃないですねえ。)しました。でも、収穫ナシ。月がなくなるまでしばらくお休みです。 さて、ステイホームということで、過去4月5日撮影のISS動画を短くしてスローモーションにしてみました。800mmの望遠鏡にバローレンズつけてASI3…

続きを読む