おや?

お天気が悪いせいでもなく、赤道儀がしっかりお仕事をしないせいでもなく、なんとなく、このブログの更新作業が滞りがちでした。反省しようっということで、この間に撮りためた写真を見ていたら、???怪しいものが写っていました。
画像


構図の悪さからして、試し撮りの時ですよねきっと。きちんとしておけばバッチリ入っていたのでしょうけど・・・・。
ちなみに、撮影は、5月30日22時25分 4分露出 レンズはたぶんEF17-40mmF4L 絞り開放

この記事へのコメント

  • サイエンス

    これはきっとイリジウムフレアですね。
    calskyにも予報は出てきます。
    条件がいいと金星よりも明るくなり,
    1分くらい光り続けることもあります。
    2014年06月17日 21:15
  • 四畳半島

    1分ですか。それを見逃すとは・・・。とほほです。
    そういえば、このごろ居眠り観望が多くなって、上を見ながら寝ていたり、ひどいときには、赤道儀の下に横になって、今地震が来たら望遠鏡につぶされるなあと思いながらうつらうつらしたりしています。
    年ですねえ。
    2014年06月18日 21:53
  • サイエンス

    この画像を見る限りでは
    光っていた時間は20秒足らずのように思えます。
    でも,かなり明るいフレアですね。

    来年の3月に航空機からの日食ツアーに
    単独で参加することにしました。
    かなり高額で,カミさんは怒っております。
    2014年06月19日 21:19
  • 四畳半島

    雨なので、ネットで検索して楽しんでました。北大西洋を皆既帯が通過するやつですね。最低でも50万からでしょうか。その分雲の上なので確実性はほぼ100%。いやあ、完全に日食病ですね。成果をきたいしていますよ。
    2014年06月22日 18:11