2014 春の大散財祭り その1

と言うわけで(どういうわけやねん?)にゅう撮像機を導入しました。
その名もα6000。NEXの方がわかりやすいような気がするのですが、ソニーのE-Mountです。
画像

これまで、わが四畳半島観測所は、EFマウントオンリーだったので、マウントの変更にもなります。
そこまでして導入したした理由・・・

1 Borg36EDがAPSCサイズとのマッチングが良いこと
2 ELニッコールレンズで無限遠が出ること
3 マドカが使えること。
4 高感度ノイズが低そうなこと
5 ミラーレスデビューができること
6 秒11コマ連写できること
7 解像度が高いこと
8 黒いこと
9 小さいこと これだけあれば買わない理由はありません。(?というのもありますけど)

また、なんと言っても、スマフォなどとの連携も進んでいます。
画像

タブレットの大画面で調整しながらパチリもいけます。それから、タイムラプスがアプリケーションで行けるのも魅力です。その実力は、後日・・・・・・・。いつかな?????

この記事へのコメント